インフォメーション

シンポジウム「学びの力が未来を拓く」報告書を掲載しました

平成25年6月29日(土)に開催されたシンポジウム 「学びの力が未来を拓く ―宮城教育大学が地域のためにすべきこと―」の報告書を掲載いたしました。

<シンポジウム開催概要>

  • 日時: 平成25年6月29日 13:30-17:00
  • 会場: 仙台国際センター2階 大会議室 「萩」
  • 主催: 宮城教育大学
  • 共催: 学びを通じた被災地の地域コミュニティ再生支援事業実行委員会
  • 後援: 宮城県教育委員会・仙台市教育委員会・仙台商工会議所・仙台市PTA協議会・河北新報社


<目次>
      ※[報告書全文]はこちらからダウンロードできます(PDF/4.0MB)
      ※目次内下線箇所は章ごとのPDFにリンクされています
opensympo_rep
本事業の趣旨とシンポジウムの位置づけ ――――― 3
来賓挨拶 ――――― 4
開会挨拶 ――――― 5
教育復興支援と学生ボランティアについての発表 発表要旨 ――――― 6
 ● 教育復興支援センターの取り組み ――――― 6
 ● 学習支援ボランティア活動報告 ――――― 7
パネルディスカッション要旨 ――――― 8
 ● パネリスト一覧 ―― 8
 ● 提示された課題・提言 ―― 9
 ● 各氏の論点(1) 震災後の取り組みを踏まえた自己紹介 ―― 10
 ● 各氏の論点(2) 現時点で見えてきた課題について ―― 11
 ● 各氏の論点(3) 宮城教育大学に期待すること ―― 12
 ● 各氏の論点(4) 総括 ~「学びの力が未来を拓く」というテーマから ―― 13
閉会挨拶 ――――― 14
シンポジウム参加者アンケートより ――――― 16
【資料】教育復興支援と学生ボランティアについての発表 発表資料 ――――― 21
【資料】パネルディスカッション全記録 ――――― 35