インフォメーション

「宮教大防災Week」を開催します!

2014年1月21日(火)~25日(土)の5日間、仙台駅隣接のAER(アエル)1階アトリウムで、宮城教育大学の防災連続講座「-AERで学ぼう- 宮教大防災Week」を開催いたします。

宮教大が関わってきた震災復興支援や学生の取り組み、また様々な復興に関わる方々の講座が仙台の街中で聞けるチャンスです。
申し込み不要、受講料無料ですので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

開催概要

  • 日時:2014年1月21日(火)-2014年1月25日(土)
  • 会場:ショップ&ワンダーアエル 1階アトリウム (http://www.sendai-aer.jp/)
  • 講座内容
       1/21(火)
           (1) 第3回国連防災世界会議仙台開催の意義
           (2) 災害後に必要な長期の心の支援とは?
           (3) 仙台・神戸発 生きる力を育む防災教育
       1/22(水)
           (4) 宮教大学生企画「出張学び喫茶」災害時の食について考える
           (5) 若林区での農業復興支援の取り組み
           (6) 被災地からの報告(1)
       1/23(木)
           (7) お母さんたちの震災とのびすく仙台の取り組み
           (6) 被災地からの報告(2)
           (8) 津波災害と学校 -東日本大震災時の津波避難行動から学んだこと-
       1/24(金)
           (9) 植物が被災者にもたらす効果
           (10) ちょこっと・ねっと -障がい児者とその家族からのメッセージ-
           (11) 東日本大震災における自衛隊の活動
           (6) 被災地からの報告(3)
           (12) 学校を災害が襲うとき、襲った後
       1/21(土)
           (13) 学校防災と地域防災の連携推進者 SBL
           (14) いのちと地域を守る
           (15) 東北から語り継ぐ未来へのメッセージ - 3.11の経験から-


講座の詳細はこちらからご確認ください。